ORTHODONTICS矯正歯科

矯正治療で見た目と噛み合わせを改善

美しい歯並びは、笑顔をさらに素敵に見せるアイテムの一つです。口元の印象が変わるとその人の表情そのものが明るくなり、笑顔に自信が持てるようになります。反対に、歯並びや骨格に問題があると口を大きく開けて笑えなかったり、コミュニケーションに消極的になってしまいます。矯正治療では患者様お一人おひとりの歯並びのお悩みと向き合い、最適な方法で歯列改善を行います。

そして、矯正治療にはもう一つ、非常に大切な役割があります。それは「噛み合わせの改善」です。見た目だけが良くなっても、上下の歯がしっかり噛み合っていなかったり、一部の歯に大きな咬合負荷がかかっているようでは、いずれ様々な口腔トラブルが起こります。不正咬合は虫歯や歯周病のリスクが高く、生涯の残存歯数にも影響してくることが分かっています。矯正治療によって正しい噛み合わせになることで咀嚼効率もアップし、歳を重ねてもQOLを維持することが可能となります。

子どもの矯正(小児矯正)

昔に比べ、現代は顎が小さい子どもが増加しています。この背景には、食生活の変化によって柔らかい物を食べることが一般的となり、以前よりよく噛まなくなったことが原因の一つとして挙げられます。口腔筋機能の発達が未熟だと顎と歯の大きさのバランスが悪くなり、不正咬合になってしまうケースは多々あります。
また、歯並びをより悪くする要因として、幼少期の癖も深く関係しています。例えば、舌で歯を押す癖によって歯の向きや角度が変わってしまったり、骨が柔らかいうちに不要な力を加えてしまい、骨が異常な方向に成長してしまうことがあります。症状によっては早期の治療が必要になることも少なくありません。

成長が止まった大人の場合、歯を一列に並べるスペースをどうしても確保できず、やむを得ず抜歯をしなければならないケースは残念ながら存在します。しかし、成長期の子どもの骨は発達段階にあり、この時期に矯正治療を始めれば、床矯正や口腔筋機能のトレーニングによって抜歯をせずに歯列を整えることが可能です。
歯科医院で行う小児矯正では、お子様の年齢やお口の状態、そしてその子の成長ペースに合わせた方法で無理なく歯を動かします。同時に、乳歯から永久歯に生え変わった時に全ての歯がきれいに並ぶように、歯の土台部分、つまり顎の骨の形成を行います。

CHECK

こんな悪い癖も一緒に治しましょう!

  • 指しゃぶり
  • 唇を噛む
  • 頬杖をつく
  • 舌を出す
  • 流し込んで食べる
  • 口をポカンと開けている(口呼吸)

狭い歯列幅を拡大する床矯正

小児矯正では、歯列幅を拡げるのに主に床矯正装置を使用します。床矯正装置は取り外しが可能で、24時間装着している必要がありませんので、学校で矯正を行っていることを知られずに歯並びを改善することができます。とはいえ、決められた装着時間を守らないと十分な効果は得られませんので、毎日装置を入れる時間を決めておくと入れ忘れを防げるでしょう。
装置にはネジが付いており、このネジを定期的に巻いて、お子様の成長する力を利用しながら内側から少しずつ歯列幅を押し拡げていきます。使用方法を誤ると装置を壊してしまう可能性がありますので、脱着時の注意点やお手入れ方法などに関しては、必ず歯科医師の指示に従うようにして下さい。

大人の矯正(成人矯正)

ご自身が子どもの頃に矯正治療を受けなかったことを後悔し、「自分の子供には歯並びで嫌な思いをさせたくない」とおっしゃってご来院される方もいらっしゃいます。確かに子どもだからこそできる矯正方法はありますが、歯肉の状態が健康であれば、大人になってからでも矯正治療は可能です。最近では成人矯正を受ける方も増えており、特に接客業などの多くの人と関わるお仕事をしている方にとっては、口元が美しくなるだけでモチベーションに大きな差が出ます。お口の健康は身体の健康へと結びついていきますので、いつまでもご自身の歯を使い続けるためにも、矯正治療で審美性・機能性ともに高めていきませんか?

幅広い症例に対応できるワイヤー矯正

ブラケットとワイヤーを使用するワイヤー矯正は、矯正治療の中でも従来から続いている最も一般的な方法です。現在でもほとんどの歯科医院でワイヤー矯正が採用されている一番の理由は、適応症の広さにあります。大きく歯を移動しなければならない場合でも、狙った場所に短期間で効率的に歯を動かすことが可能です。
以前は金属の装置が目立つことを嫌がって矯正治療をためらう方も少なくありませんでしたが、審美性の高いクリアブラケット装置などが登場してからは、患者様のワイヤー矯正への抵抗は大幅に減少しているように感じます。当院でも患者様のご希望を踏まえ、装置の色や素材を選択いたします。

リーズナブルで違和感の少ないマウスピース「SmileTRU」による矯正治療

矯正治療はその度合いに応じてコストや労力、痛みが生じます。歯の傾きや些細な隙間など、些細な歯並びの悩みではなかなか踏み出せない方も多いのではないでしょうか。そこで近年、症状が軽度な患者さんを対象に、リーズナブルで、違和感やストレスの少ない矯正システムとして、マウスピースによる治療が注目されています。米国発のマウスピース「SmileTRU」は一般歯科でも行うことができる矯正歯科です。現在の歯並びを3Dデータにし、それに合わせて歯の位置を整えるためのマウスピースを作成します。



SmileTRUの特徴


  • 1日20時間装着するだけ
  • 目立たず、違和感が少ない
  • 会話にストレスがない
  • 取り外し可能のため口の中も清潔
  • 一般的な矯正歯科よりリーズナブル
  • 2週間ごとに新しいマウスピースに交換

矯正治療症例


23歳男性


38歳男性


42歳男性

CONTACT お問い合わせ

00-0000-0000